ウィンタースポーツには年間いくらかかるの?

知れば始めてみたくなる?ウィンタースポーツにかかるお金

雪と遊んでいくらかかる?

ウィンタースポーツの祭典、来年は冬期オリンピックが開催されます。
スキージャンプやフィギュアスケート、大回転にクロスカントリー、ボブスレーにアイスホッケー等々、実に様々な競技があります。
オリンピックなど、競技としてしか、なかなか見かけないものもあります。
競技として取り組むとなると、生活も含めたトレーニング環境の整備、試合会場の遠征費など、スポンサーなしではなかなか費用のやりくりは難しいでしょう。
そういう切り口ではなく今回は、もう少し身近なウィンタースポーツをいくつか取り上げながら、年間どれくらいお金がかかるのか、考えてみたいと思います。

ではまず、ウィンタースポーツには、どんなものがあるでしょうか?
ウィンタースポーツは、雪上で行うものと、氷上で行うものに、大きく分類できます。
雪上のスポーツとしては、スキー、スキージャンプ、バイアスロン、クロスカントリー、スノーボード、デュアル(セパレート)スノーボード、スノースクート、スノーモービル、そり、などなど。
氷上のスポーツとしては、スケート、フィギュアスケート、ボブスレー、リュージュ、カーリング、アイスホッケーなどなど。

こうしてみると、ほとんど道具や装備が必要なようです。防寒仕様で、特殊なものも多いでしょうし。
身近に楽しんだり、試しに挑戦したい方は、ツアーやレンタルを賢く利用できればよいですね。
また初心者はスクールなどにまず入ってみるのも得策かと思われます。

おすすめリンク

スキーへ行くならバスツアーがGood

夜間帯バスツアーだから起きたらもう目的地!あとはたっぷりスキーを堪能するだけでいいのです

格安スキーツアーのまとめ

日帰り格安スキーツアーをまとめてみました!空いた時間にスキーやグルメを楽しめてお得

八戸で皆が選んでいるホテルは?

八戸で人気のあるホテルを紹介します。人気のホテルと選ばれる理由を徹底解明しました!